ブレインネットワークの評判はどう?

ブレインネットワーク公式HP

初めて【ブレインネットワーク】に出会ったのは、今から12年ほど前です。
その頃から、ずっと利用し続けています。

12年前は今と違い、データ復元の専門店というものは、あまりなく、ネットで調べても数社程度しか見つからない時代でした。

さらに、調査・見積もり無料の会社は【ブレインネットワーク】くらいでした。

初期調査無料の老舗

今でこそ、どこの会社でも調査・見積もりは無料と謳う会社が増えましたが、当時は、そういう時代ではなかったのです。そして、その頃から【ブレインネットワーク】は格安、低価格で、業績や対処法に対しての水準も非常に高いものでした。

サービスの内容や色々な細かい技術的なことを問い合わせても、TELやEメールで丁寧に対応してくれます。

他者と比較して

特に、技術的なことにTELで対応してくれる会社は少なく、「実際に見てみなくては分かりません」という所がほとんどです。

そのような観点から見ても【ブレインネットワーク】の対応は信頼が高いと思います。

トラブルが発生した時に一番に調べてもらいたい会社というのは、価格も重要ではありますが、信頼できる会社でなくてはなりません。

その点、【ブレインネットワーク】はデータ復旧費用が格安というメリットと信頼度も高いという2つのポイントで安心です。

なので、データ復旧について、知り合いから相談をされた場合は、自信を持って【ブレインネットワーク】を紹介しています。

今までに100台以上もの会社のHDDを【ブレインネットワーク】に復元依頼していますが、それは、コスト面や対応の仕方等すべてにおいて満足しているからです。

またHDD以外にSDカード、USBメモリーなどの復元にも利用しています。

ブレインネットワークで復旧できなかったもの

但し、これまで依頼したハードディスクの中には復元できなかったものもあります。ハードディスクの場合、プラッターと呼ばれるデータが記録されている箇所にスクラッチ損傷があるとダメのようでした。

ですが、それらについて念のため他の3社で調査見積を依頼しましたが、やはり復旧不可能とのことでした。

ブレインネットワークのデメリット

人気のデータ復旧サービスのブレインネットワークにもデメリットが幾つかあります。まず1つ目は土日祝祭日はお休みなことです。特急調査は対応してくれますが、通常無料の初期調査費用が特急費用分のみ発生します。

また、営業時間も24時間対応ではありません。9:00から19:00までなので、深夜にトラブルが発生した場合には電話で問い合わせが出来ません。今日現在、24時間対応のデータ復旧業者は減っています。多分、専門的な受け答えができる人間を24時間配置することが難しいと推測します。

他社では、24時間対応の会社も幾つかありますが、やはり電話で問い合わせてもメールで問い合わせても定型文が返ってくるような対応なので、24時間対応についてはあまり意味はないかもしれませんが・・・。

大体、24時間対応と謳っていても、その時間にいるのはほとんどがアルバイトか新卒数年目の若手が対応しているケースがほとんどです。ここら辺は病院と似ているかもしれん。

深夜にいるのは、ろくに注射も打てない研修医ばかり・・・というアレです。

なので、ブレインネットワークに限らず、問い合わせをするときは9:00から17:00といったキャリアのある正社員が常駐している時間帯に電話やメールですることが基本です。

尚、ブレインネットワークの料金は必ず、一度、公式サイトをご確認ください。面倒な人は以下を簡易的に参考にしてください。

ブレインネットワークの公式HP

軽度

ダメージレベル1 15,000円から 誤ってデータファイルを削除してしまった場合やMBR不良、オペレーションシステムのトラブルによる、 軽度の論理障害。

中度

ダメージレベル2 40,000円から パーテーションの消失など中度の論理障害。 USB接続の外付けのハードディスクなどは、ここに該当する場合が多いようです。

重度論理

ダメージレベル3 70,000円から パソコンでHDDの認識はできるが、データ領域にアクセスできないような場合。 重度の論理障害。 主に、経年劣化したHDDに多く見られる症状です。 さらに、HDDの使用年数に関係なく起こる読み取りエラーや基盤のトラブルなどが該当するケースが多いようです。

重度物理

ダメージレベル4 130,000円から カッタン、カッタンとか、カッツン、カッツンなど異常音が発生したり、BIOS上でもハードディスクの認識が出来なくなってしまったような場合のほとんどはレベル4に該当します。 中度・重度の物理障害。

ブレインネットワークの復旧費用相場

【ブレインネットワーク】では論理障害の相場が3万円から7万円位だったので、他社との価格の差は歴然です。物理障害でもわたしが依頼したケースではほとんどが消費税込で13万円から23万円程度でした。信頼が厚く、更に安いので言う事なしです。

物理障害の場合、データ復旧業界の平均価格はおおよそ30万円から40万円です。そのほとんど5万円から10万円程度の費用が広告費用だと言われています。

ブレインネットワークでは長年のリピーターの存在から広告費用をほとんどかけずに運営されているため他社と比較しても10万円以上安いケースがほとんどだと言われています。

ブレインネットワーク利用者の感想

また、ブレインネットワークの評判で多いのは下記のようなものです。

同じHDDでも10万円以上も違うなんて驚きでした

30代 男性

他社で30万円の復旧見積だったバッファロー製のUSB外付けHDDがブレインネットワークでは、消費税込で20万円以内で復旧してもらえました。予想外に余った10万円で韓国旅行に行ってきました。同じハードディスクなのに10万円以上の価格差があるなんて正直驚きました。業者選びは慎重にした方が良いと思います。

神奈川県 設計事務所勤務

 

BUFFALO製のテラステーションNASの価格差に衝撃

50代 男性

5年前に家電量販店で購入したバッファロー製のTERASTATIONが故障しました。他社に調査見積もり依頼したところ最低でも50万円の費用がかかると言われました。内臓ハードディスクが4台でそのうち1台が物理障害。もう1台が重度の論理障害とのことでRAID5が崩壊しているとのことでした。購入費用が10万円だったのに、データ復旧費用が購入費以上にかかることに驚きましたが、さらに衝撃的だったのは、他社見積もりより15万円以上も安くブレインネットワークで復旧してもらえたことです。復旧希望していたデータもすべて戻り、ホッとしています。

栃木県 法律事務所勤務

 

机の上からノートPCを落下させてしまいました

40代 女性

また購入から1年も経っていなかったノートパソコンを仕事中に電源コードに引っ掛かり机の上から落下させてしまいました・・・。慌てて電源を入れて、パソコンが正常起動できるかどうかチェックしましたが、異音が発生して起動できなくなりました。近所のパソコン修理店に持ち込みましたが、内臓のHDDが物理的に故障しているため、その店では対応できないと言われました。患者さんの医療記録を含め顧客データが保存されているため、どうしても復旧しなければいけなかったのですが、ネットの評判の良さからブレインさんに復旧を依頼させてもらいました。調査期間中、ほんとうにデータを復旧できるかどうか心配でしたが、2週間ほどで全データが戻ってきたときはとても安心しました。最初から最後まで対応も丁寧で、安心して任せられるデータ復旧会社だと思いますヨ♪

東京都 医療機関勤務

ブレインネットワークの評判まとめ

  • 16年以上の実績とキャリアのある老舗企業の1つ
  • 格安のデータ復旧会社として評判
  • 重度の物理障害にも対応!プラッター損傷以外ならほとんど対応してくれる
  • 特にバッファロー製のリンクステーションやテラステーションなどのRAIDサーバーでは他社との価格差が30万円以上も安いケースがほとんど
  • 電話やメールで問い合わせても答えが丁寧と評判

もしデータ復旧が必要になった時には、まず【ブレインネットワーク】に相談をしてみることをオススメします。

ブレインネットワークの詳細

コメントは受け付けていません。